リヒテンシュタインにてBPSの研修を終えました

皆様こんにちは。

先日、当院の副院長大滝絵梨花が海外研修に行って参りました。

研修中は休診となり患者様にはご迷惑をお掛け致しました。

今回の研修の目的は、BPSデンチャー(生体機能的補綴システム)の知識と技能を身につける為でした。(今回は2回目の参加で、無事に終了証を獲得致しました)

当院では既に院長が長年に渡り、BPSデンチャーを多くの患者様に提供して参りました。今回は、副院長も得意とする根管治療に加え、BPSデンチャーの技能を習得し、より幅広い患者様の治療に携わる為しっかり学んで参りました。

研修の為に訪れたのは、スイスとオーストリアの間に位置する、リヒテンシュタインという、人口約3万人の小さな国です。

リヒテンシュタインは、国の主な産業として歯科材料が上位を占める程、国を挙げて、歯科全般の研究に力を入れています。

澄んだ空気、素晴らしい景色の中、しっかり学んで参りました!

この知識と技能を今後患者様の治療に生かして参りますので、宜しくお願い致します。

 

For each and every 一人ひとりに合わせた最善の歯科治療を

  • 歯が痛い・しみる 一般歯科治療
  • 歯がグラグラする 歯周病治療
  • 入れ歯が合わない 入れ歯治療
  • 自分の歯のように噛みたい インプラント治療
  • 最良の治療法とは 予防歯科治療
  • 銀歯のない笑顔に セラミック審美治療
  • 清潔感のあるお口元に 歯科ホワイトニング
  • 親知らずはお早めに 口腔外科治療